(公財)国際宗教研究所
 
オンライン公開情報
定期刊行物等
教団データベースについて
 本データベースは1998年から2013年までに作成された旧データベースと2014年アンケートによる新データベースとの統合版です。「更新年」の欄に「旧DB」とあるものは、旧データベースに掲載されていた情報を引き継いでいます。2014年以降にご回答を頂いた教団に関しては、更新年が記載されています。
 更新情報は随時受け付けております。新規に情報の掲載を希望される教団につきましては、RIRCまでご連絡ください。検討の上、アンケート書式をお送りいたします。

詳細
データベース更新年
データベース更新年 2014年
名称 カトリック中央協議会
読み仮名 かとりっくちゅうおうきょうぎかい
略称・通称 日本カトリック司教協議会
所在地 135-8585 東京都江東区潮見2-10-10
URL http://www.cbcj.catholic.jp
外部問い合わせ先
住所 同上 
電話番号 03-5632-4431
FAX番号 03-5632-4457
メールアドレス info@cbcj.catholic.jp
SNS
沿革(明治以降の記述が中心)
法人登記年 1953年
内容 1549年フランシスコ・ザビエルによって始められた日本のカトリック教会の宣教は、徳川時代の初期に中断したが、1857年、鎖国令の廃止とともに再び始まった。1941年5月、宗教団体法により、教会・修道会を包括する「日本天主公教教団」が編成された。1945年12月、宗教法人令の公布・施行により「日本天主公教教区連盟」となった。その後、宗教法人法の公布・施行にともない「宗教法人カトリック中央協議会」と改め、1953年8月24日、各地の教会・修道院を包括する宗教法人になった。
国内および国外の信者数
国内信者数 10万人〜50万
国外信者数 50万人以上
活動趣旨および目的
内容 キリストが生き、教えた福音、「いのち、希望、よろこび」を、言葉と日々の生活をもって人々に宣べ伝えること。
年間の主な行事
内容
行事名 月日
司教総会 6月、2月
各種委員会
宗教者の活動・布教・教化
内容 責任をもって信徒を指導し、秘跡を授け、信徒以外の人々に福音を伝える。担当する教会や施設を管理する。
信者の家庭での日常的な信仰生活(儀礼・修行など)
内容 祈りと生活、その人が置かれている状況の中で最善を尽くしてキリストをあかしする。
信者の宗教施設での活動
信者の宗教施設での活動 主日(日曜日のミサ)、教会学校、黙想会、巡礼、バザー、各種ボランティア。
参加・所属について
参加・所属の手続き 信仰宣言をして洗礼を受ける。
参加・所属の単位 個人単位
他宗教との重複 できない
入会金の有無 不要
入会金額
会費の有無
会費額(年額) 年会費はありませんが、自発的に、可能な範囲で献金をお願いしています。
義務の有無
義務の内容
信者組織の有無
信者組織名
退会規定について
退会規定の有無
退会規定の内容
教典およびそれに準ずるもの
内容 旧約・新約聖書
崇拝対象
内容 三位一体(父、子、聖霊)の神
当該宗教の刊行物および当該宗教の概要に関する刊行物
内容
著者 書名 出版社 発行年
カトリック中央協議会 カトペディア2004 カトリック中央協議会 2004年
日本カトリック司教協議会 イヤーブック2014 カトリック中央協議会 2013年
カトリック中央協議会出版部 カトリック教会情報ハンドブック2014 カトリック中央協議会 2013年

事務局出版部に問い合わせてください。
当該宗教の定期刊行物
内容
タイトル 種別 刊行頻度 発行年
カトリック新聞 新聞 週刊 1923年
会報 雑誌 月刊 1970年

事務局に問い合わせてください。
映像・音声(入手可能なもの)
内容
研究上の目的が明らかである場合の資料・情報の公開
公開可否
公開条件等 場合によって公開。
社会活動
内容 『カトリック教会情報ハンドブック』に各種活動団体、法人が掲載されています。
他の団体(宗教の連合体・他宗教・NPO法人等)と行っている社会貢献活動
内容
Copyright(c) Religious Information Research Center