(公財)国際宗教研究所
 
オンライン公開情報
定期刊行物等
『ラーク便り』データベースについて

『ラーク便りの全記事のうち、ここでは「宗教専門紙の記事」、「一般紙・雑誌の国内宗教関連記事」、「国外の宗教ニュース」をデータベース化してあります。
ただし、最近3年間のものは収録されておりません。
『ラーク便り』本誌には、これ以外に「ピックアップ・ファイブ」、「研究ノート」、「エッセイ」、「宗教専門紙が書評した本」、その他が掲載されています。

国外・国内記事、国名等の分類と、刊行年や号数、記事タイトルや本文で検索が掛けられます。
それぞれの検索条件は、AND検索(絞り込み検索)として認識します。
すべての記事から検索する場合は、検索語だけ入力して下さい。
◇以前の検索結果に戻るためには、ブラウザの元のタブを選択してください◇


詳細
記事年月 2014年10月-12月
号数 65
媒体 国外
大分類 【1. 東アジア・太平洋地域】
小分類(国名等) ◆中国
記事タイトル *キリスト教系団体、「雨傘革命」を支援
本文テキスト  香港の行政長官選挙の制度改革をめぐって9月下旬から大規模な反対デモが起こった。運動の中心は学生や若者で、香港の繁華街にテントを張って居座り、道路を「占拠」。雨傘を使って催涙弾を防ぐ様子から「雨傘革命」と名付けられた。学生のリーダーとなったのはプロテスタントの黄之鋒氏(17)で、カトリック教会の陳日君枢機卿をはじめ多くの聖職者も反対運動に支持を表明している。香港のカトリック、メソジスト、聖公会、プロテスタントなどは早い段階からデモ参加者を支援。食事、睡眠、祈祷の場として教会を開放した。香港のキリスト教徒は全人口の約15%だが、公立の小中学校の4割はキリスト教系とされる。1997年の香港返還以降、「中国化」に向けた法整備が次々と進むのに対し、キリスト教側は強い危機感を示している(キリスト10/25ほか)。
Copyright(c) Religious Information Research Center