(公財)国際宗教研究所
 
オンライン公開情報
定期刊行物等
『ラーク便り』データベースについて

『ラーク便りの全記事のうち、ここでは「宗教専門紙の記事」、「一般紙・雑誌の国内宗教関連記事」、「国外の宗教ニュース」をデータベース化してあります。
ただし、最近3年間のものは収録されておりません。
『ラーク便り』本誌には、これ以外に「ピックアップ・ファイブ」、「研究ノート」、「エッセイ」、「宗教専門紙が書評した本」、その他が掲載されています。

国外・国内記事、国名等の分類と、刊行年や号数、記事タイトルや本文で検索が掛けられます。
それぞれの検索条件は、AND検索(絞り込み検索)として認識します。
すべての記事から検索する場合は、検索語だけ入力して下さい。
◇以前の検索結果に戻るためには、ブラウザの元のタブを選択してください◇


詳細
記事年月 2002年9月-11月
号数 17
媒体 専門紙
大分類 10月
小分類(国名等) 中外日報
記事タイトル *平和
本文テキスト  WCRP日本委員会平和研究所は、このほど関西学院会館でアジアの平和構築について考えるパネル討論会を行ったが、〈初の日朝会談を受けた東アジア情勢については突っこんだ討論〉はなかった(8日付)。大阪国際宗教同志会は18日、北朝鮮の拉致問題や有事法制に関する講演会を金光教泉尾教会で開いた。講師は関肇防衛技術協会前理事長で、核開発を含む軍拡の必要性を説いたが、宗教者側から反論も(29日付)。坂東札所霊場会は1日、「世界平和祈願法要?21世紀・観音様との出会い」を、東京の浅草寺で行った(17日付)。
Copyright(c) Religious Information Research Center