(公財)国際宗教研究所
 
オンライン公開情報
定期刊行物等
『ラーク便り』データベースについて

『ラーク便りの全記事のうち、ここでは「宗教専門紙の記事」、「一般紙・雑誌の国内宗教関連記事」、「国外の宗教ニュース」をデータベース化してあります。
ただし、最近3年間のものは収録されておりません。
『ラーク便り』本誌には、これ以外に「ピックアップ・ファイブ」、「研究ノート」、「エッセイ」、「宗教専門紙が書評した本」、その他が掲載されています。

国外・国内記事、国名等の分類と、刊行年や号数、記事タイトルや本文で検索が掛けられます。
それぞれの検索条件は、AND検索(絞り込み検索)として認識します。
すべての記事から検索する場合は、検索語だけ入力して下さい。
◇以前の検索結果に戻るためには、ブラウザの元のタブを選択してください◇


詳細
記事年月 2014年7月-9月
号数 64
媒体 国外
大分類 【7. 西ヨーロッパ】
小分類(国名等) ◆欧州広域
記事タイトル *ガザ空爆反対デモ、イスラム系移民がユダヤ人襲撃も
本文テキスト  イスラエルによるパレスチナ自治区ガザ地区への攻撃を受け7月26?27日、欧州各地で抗議デモが行われた。フランスでは反ユダヤ発言は違法だが、パリのデモでは「ユダヤ人に死を」の叫び声が響き、逮捕者も出た。また、フランス各地でシナゴーグが襲撃された(Newsweek8/5ほか)。ドイツ西部ヴッパータールでは7月29日、シナゴーグに火炎瓶が投げ込まれ、シリア系の青年2人が逮捕されたほか、イスラム系団体の指導者がユダヤ人殺害を呼びかけたとして刑事告発された。イギリスでは7月18日、北東部ゲイツヘッドのユダヤ人学校のそばでラビ(ユダヤ教指導者)が襲われ、イスラム教徒の若者4人が人種的暴行罪で逮捕された(毎日8/5)。
Copyright(c) Religious Information Research Center