(公財)国際宗教研究所
 
オンライン公開情報
定期刊行物等
『ラーク便り』データベースについて

『ラーク便りの全記事のうち、ここでは「宗教専門紙の記事」、「一般紙・雑誌の国内宗教関連記事」、「国外の宗教ニュース」をデータベース化してあります。
ただし、最近3年間のものは収録されておりません。
『ラーク便り』本誌には、これ以外に「ピックアップ・ファイブ」、「研究ノート」、「エッセイ」、「宗教専門紙が書評した本」、その他が掲載されています。

国外・国内記事、国名等の分類と、刊行年や号数、記事タイトルや本文で検索が掛けられます。
それぞれの検索条件は、AND検索(絞り込み検索)として認識します。
すべての記事から検索する場合は、検索語だけ入力して下さい。
◇以前の検索結果に戻るためには、ブラウザの元のタブを選択してください◇


詳細
発行年 2014
号数 64
媒体 国外
大分類 【7. 西ヨーロッパ】
小分類(国名等) ◆ベルギー
記事タイトル *注目を浴びるヘジャブ専門店経営者
本文テキスト  2009年に開店したヘジャブ専門店「AZIRA」の経営者ラシーダ・アジズさん(42)が、ベルギー経済誌が選ぶ「今年の最優秀女性経営者」の候補となった。店には、自らデザインするカラフルな色調や花柄のヘジャブのほか、ヘジャブに似合うワンピースやアクセサリーも並べる。モロッコ人の両親を持つアジズさんは、中学ではクラス唯一のアラブ系移民の子供で、いじめを受けたと語る。高校も中退し、裁縫学校に転入。欧州でヘジャブを身につけて偏見の眼差しに晒されるイスラム教徒の女性の手助けをしたいと思い立ち、店を始めた。今ではイスラム教徒以外のファンにも支持されているという(読売7/22)。
Copyright(c) Religious Information Research Center