(公財)国際宗教研究所
 
オンライン公開情報
定期刊行物等
『ラーク便り』データベースについて

『ラーク便りの全記事のうち、ここでは「宗教専門紙の記事」、「一般紙・雑誌の国内宗教関連記事」、「国外の宗教ニュース」をデータベース化してあります。
ただし、最近3年間のものは収録されておりません。
『ラーク便り』本誌には、これ以外に「ピックアップ・ファイブ」、「研究ノート」、「エッセイ」、「宗教専門紙が書評した本」、その他が掲載されています。

国外・国内記事、国名等の分類と、刊行年や号数、記事タイトルや本文で検索が掛けられます。
それぞれの検索条件は、AND検索(絞り込み検索)として認識します。
すべての記事から検索する場合は、検索語だけ入力して下さい。
◇以前の検索結果に戻るためには、ブラウザの元のタブを選択してください◇


詳細
発行年 2014
号数 64
媒体 国外
大分類 【7. 西ヨーロッパ】
小分類(国名等) ◆フランス
記事タイトル *映画『大いなる沈黙へ―グランド・シャルトルーズ修道院』
本文テキスト  カトリックの観想修道院の中でも最も厳しい戒律で知られるカルトジオ修道会。映画は、普段は訪問者が入ることは許されないアルプス山中のグランド・シャルトルーズ修道院の日常を描く。修道士に会話が許されるのは日曜日の午後の散歩の時のみ。1日3度のミサのほかは、日課にしたがい1人で祈り、労働、聖書の研究を行う。グレーニング監督は1984年に撮影を申し込んだが時期尚早と謝絶された。16年後、「準備が整った」との連絡を受け、6ヶ月、修道士と同じ生活をしながら、1日に49分だけ許された空き時間に撮影を行った(読売・夕7/11ほか)。
Copyright(c) Religious Information Research Center