(公財)国際宗教研究所
 
オンライン公開情報
定期刊行物等
『ラーク便り』データベースについて
『ラーク便り―日本と世界の宗教ニュースを読み解く』の全記事のうち、ここでは「宗教専門紙の記事」、「一般紙・雑誌の国内宗教関連記事」、「国外の宗教ニュース」をデータベース化してあります。
ただし、最近3年間のものは収録されておりません。
『ラーク便り』本誌には、これ以外に「ピックアップ・ファイブ」、「研究ノート」、「エッセイ」、「宗教専門紙が書評した本」、その他が掲載されています。

国外・国内記事、国名等の分類と、刊行年や号数、記事タイトルや本文で検索が掛けられます。
それぞれの検索条件は、AND検索(絞り込み検索)として認識します。
すべての記事から検索する場合は、検索語だけ入力して下さい。

詳細
記事年月 2003年6月-8月
号数 20
媒体 国内
大分類 【2.仏教】
小分類(国名等)
記事タイトル *都心の寺院を再開発
本文テキスト  東京都心で寺院を核とした再開発事業による複合施設が6月18日、完成した。事業は建設会社長谷工コーポレーションの提案によって、港区南青山にある「梅窓院」(浄土宗)が定期借地権方式を利用して立て替えたもの。約5900平方メートルの敷地には、情報処理会社のオフィスビルと、賃貸マンション、寺院棟が並立する。また、文化ホールなども設置されており「地域の文化の発信地としたい」と住職は語る。首都圏には、都心部に敷地を持つ寺院が少なくない。条例や檀信徒の構成などから、従来の寄付による立て替えが難しいとされているこのような寺院にとって、同事業は再開発のモデルケースとして着目されている(日経 6/19)。
Copyright(c) Religious Information Research Center