(公財)国際宗教研究所
 
オンライン公開情報
定期刊行物等
『ラーク便り』データベースについて

『ラーク便りの全記事のうち、ここでは「宗教専門紙の記事」、「一般紙・雑誌の国内宗教関連記事」、「国外の宗教ニュース」をデータベース化してあります。
ただし、最近3年間のものは収録されておりません。
『ラーク便り』本誌には、これ以外に「ピックアップ・ファイブ」、「研究ノート」、「エッセイ」、「宗教専門紙が書評した本」、その他が掲載されています。

国外・国内記事、国名等の分類と、刊行年や号数、記事タイトルや本文で検索が掛けられます。
それぞれの検索条件は、AND検索(絞り込み検索)として認識します。
すべての記事から検索する場合は、検索語だけ入力して下さい。
◇以前の検索結果に戻るためには、ブラウザの元のタブを選択してください◇


詳細
発行年 2014
号数 62
媒体 国外
大分類 【5. アフリカ】
小分類(国名等) ◆ナイジェリア
記事タイトル *反同性愛新法発効
本文テキスト  グッドラック・ジョナサン大統領は1月、同性愛カップルの行為を厳しく禁じる新法に署名した。同法律では、同性愛カップルが公共の場でキスやハグ、手をつないだりする行為、同性同士の共同生活、同性愛者の人権を守る運動も処罰の対象となった。同性同士の性行為は最高で禁固14年(州によっては死刑を適用)、LGBT(レズビアン・ゲイ・バイセクシャル・トランスジェンダー)のイベント運営などにも最高で禁固10年が科せられる。同国では北部のイスラム教徒と南部のキリスト教徒の間で衝突が絶えないが、同性愛に関しては、それを「病気」と見なすという点で一致しており、共闘する姿勢を見せていると伝えられる(Newsweek3/11)。
Copyright(c) Religious Information Research Center