(公財)国際宗教研究所
 
オンライン公開情報
『ラーク便り』データベースについて

『ラーク便りの全記事のうち、ここでは「宗教専門紙の記事」、「一般紙・雑誌の国内宗教関連記事」、「国外の宗教ニュース」をデータベース化してあります。
ただし、最近3年間のものは収録されておりません。
『ラーク便り』本誌には、これ以外に「ピックアップ・ファイブ」、「研究ノート」、「エッセイ」、「宗教専門紙が書評した本」、その他が掲載されています。

媒体:専門紙/国内記事/国外記事/小特集(国内・国外)の別
小分類:国名等

以上の分類と、刊行年や号数、記事タイトルや本文で検索が掛けられます。
それぞれの検索条件は、AND検索(絞り込み検索)として認識します。
条件をクリアするには下記ボタンをクリックしてください。

また、各記事の詳細画面から「戻る」を選択すると、新規の検索画面に戻ります。お手数ですが、以前の検索結果に戻るためには、ブラウザの元のタブを選択してください。

詳細
発行年 2014
号数 62
媒体 国外
大分類 【2. 東南アジア】
小分類(国名等) ◆マレーシア
記事タイトル *同性愛裁判で元副首相に有罪判決
本文テキスト  3月7日、マレーシアの控訴裁判所は、同性愛行為の罪に問われた野党連合指導者のアンワル元副首相に禁固5年の有罪判決を言い渡した。アンワル氏は2008年7月に当時23歳のスタッフと同性愛行為に及んだとして起訴されていたが、2012年1月、証拠不十分で無罪判決をうけていた。副首相を務めていた1998年にもマハティール首相(当時)と対立して失脚、同性愛と汚職の疑いで有罪となり約6年間服役していた。その後の裁判で同性愛については無罪となり、政界復帰を果たした。イスラム教を国教とするマレーシアでは同性愛は禁じられている。野党支持者は政治的意図がある判決だとして反発している(日経3/8ほか)。

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
最下部の「更新」や「投稿」項目をコメントアウト -->
Copyright(c) Religious Information Research Center