(公財)国際宗教研究所
 
オンライン公開情報
『ラーク便り』データベースについて

『ラーク便りの全記事のうち、ここでは「宗教専門紙の記事」、「一般紙・雑誌の国内宗教関連記事」、「国外の宗教ニュース」をデータベース化してあります。
ただし、最近3年間のものは収録されておりません。
『ラーク便り』本誌には、これ以外に「ピックアップ・ファイブ」、「研究ノート」、「エッセイ」、「宗教専門紙が書評した本」、その他が掲載されています。

国外・国内記事、国名等の分類と、刊行年や号数、記事タイトルや本文で検索が掛けられます。
それぞれの検索条件は、AND検索(絞り込み検索)として認識します。
すべての記事から検索する場合は、検索語だけ入力して下さい。
◇以前の検索結果に戻るためには、ブラウザの元のタブを選択してください◇


詳細
発行年 2014
号数 62
媒体 専門紙
大分類 1月
小分類(国名等) 神社新報
記事タイトル *後櫻町天皇二百年式年祭
本文テキスト  第117代後櫻町天皇二百年式年祭が2013年12月24日に、皇居内皇霊殿と京都市の泉涌寺にある月輪陵で行われた。月輪陵での祭典の状況は以下の通り。<陵前に神饌を奉ったのち、羽倉信夫掌典が祝詞を奏上。幣物を奉った。続いて勅使・北島清仁掌典が玉串を奉って拝礼し、御祭文を奏上。続いて、参列の彬子女王殿下が拝礼された>。また祭典には泉涌寺長老をはじめ三仙院など7門跡寺院ほか寺院からの参列があった。なお<天皇・皇后両陛下には旧臘(注 2013年12月のこと)13日、御所で所京子・岐阜聖徳学園大学から後櫻町天皇の御事蹟について御進講を受けられてゐる>(13日付)。後櫻町天皇(1740〜1813)は櫻町天皇の第2皇女、在位8年。
Copyright(c) Religious Information Research Center