(公財)国際宗教研究所
 
オンライン公開情報
『ラーク便り』データベースについて

『ラーク便りの全記事のうち、ここでは「宗教専門紙の記事」、「一般紙・雑誌の国内宗教関連記事」、「国外の宗教ニュース」をデータベース化してあります。
ただし、最近3年間のものは収録されておりません。
『ラーク便り』本誌には、これ以外に「ピックアップ・ファイブ」、「研究ノート」、「エッセイ」、「宗教専門紙が書評した本」、その他が掲載されています。

媒体:専門紙/国内記事/国外記事/小特集(国内・国外)の別
小分類:国名等

以上の分類と、刊行年や号数、記事タイトルや本文で検索が掛けられます。
それぞれの検索条件は、AND検索(絞り込み検索)として認識します。
条件をクリアするには下記ボタンをクリックしてください。

詳細
発行年 2014
号数 61
媒体 国外
大分類 【8. 北米・中南米】
小分類(国名等) ◆ペルー
記事タイトル *空軍、UFO研究機関を再始動
本文テキスト  ペルー空軍は10月19日、未確認飛行物体(UFO)などの異常現象を調査する空中異常現象調査局を復活させると発表した。同局は2001年に創設されたものの2008年に運営上の問題で閉鎖。近年国内でUFOの目撃報告が増加していることを受け、活動を再開する運びとなった。同機関では目撃された異常現象の情報を収集し、空軍職員や天文学者、社会学者らが分析を行う(SANKEI EXPRESS10/21ほか)。
Copyright(c) Religious Information Research Center