(公財)国際宗教研究所
 
オンライン公開情報
『ラーク便り』データベースについて

『ラーク便りの全記事のうち、ここでは「宗教専門紙の記事」、「一般紙・雑誌の国内宗教関連記事」、「国外の宗教ニュース」をデータベース化してあります。
ただし、最近3年間のものは収録されておりません。
『ラーク便り』本誌には、これ以外に「ピックアップ・ファイブ」、「研究ノート」、「エッセイ」、「宗教専門紙が書評した本」、その他が掲載されています。

媒体:専門紙/国内記事/国外記事/小特集(国内・国外)の別
小分類:国名等

以上の分類と、刊行年や号数、記事タイトルや本文で検索が掛けられます。
それぞれの検索条件は、AND検索(絞り込み検索)として認識します。
条件をクリアするには下記ボタンをクリックしてください。

詳細
発行年 2014
号数 61
媒体 国内
大分類 【6. 政治と宗教】
小分類(国名等) ◆靖国神社
記事タイトル *放火を目的とした靖国神社不法侵入に有罪判決
本文テキスト  靖国神社に放火目的で侵入したとして、放火予備と建造物侵入の罪に問われた韓国籍の男に対し、東京地裁は12月26日、懲役3年執行猶予4年の判決を下した。韓国籍の男は、9月22日夜、シンナーが入ったペットボトルとライターを持って靖国神社の敷地に侵入し、約4時間にわたって拝殿に放火する機会をうかがったとされる。判決は「日本の政治家らが過去の韓国に対する行動を正当化しようとしていると感じて腹を立て、抗議するために放火しようとした」と犯行の目的を認定した(朝日・東京・夕12/26ほか)。
Copyright(c) Religious Information Research Center