(公財)国際宗教研究所
 
オンライン公開情報
『ラーク便り』データベースについて

『ラーク便りの全記事のうち、ここでは「宗教専門紙の記事」、「一般紙・雑誌の国内宗教関連記事」、「国外の宗教ニュース」をデータベース化してあります。
ただし、最近3年間のものは収録されておりません。
『ラーク便り』本誌には、これ以外に「ピックアップ・ファイブ」、「研究ノート」、「エッセイ」、「宗教専門紙が書評した本」、その他が掲載されています。

媒体:専門紙/国内記事/国外記事/小特集(国内・国外)の別
小分類:国名等

以上の分類と、刊行年や号数、記事タイトルや本文で検索が掛けられます。
それぞれの検索条件は、AND検索(絞り込み検索)として認識します。
条件をクリアするには下記ボタンをクリックしてください。

また、各記事の詳細画面から「戻る」を選択すると、新規の検索画面に戻ります。お手数ですが、以前の検索結果に戻るためには、ブラウザの元のタブを選択してください。

詳細
発行年 2013
号数 61
媒体 専門紙
大分類 10月
小分類(国名等) 中外日報
記事タイトル *スピリチュアルケア師に97人認定
本文テキスト  日本スピリチュアルケア学会は東北大学で開催した学術大会の9月15日に、学会認定資格「スピリチュアルケア師」の第1回資格認定書授与式を行った。スピリチュアルケア師が行うのは病院や福祉現場でのグリーフケアなどだが、大河内大博・同学会事務局長は「教育や産業などの分野も含め、スピリチュアルケア師が何ができるかを社会に発信し、類似する臨床心理士などとの連携・すみ分けをしていく」と今後の課題を述べた。なお今回認定されたのは97人(12日付。仏教タイムス3日付に同類記事。関連として、中外日報12日付に高宮有介・昭和大学医学部講師の<論談「スピリチュアルケア推進を 緩和ケアの本質とは」>)。

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
最下部の「更新」や「投稿」項目をコメントアウト -->
Copyright(c) Religious Information Research Center