(公財)国際宗教研究所
 
オンライン公開情報
『ラーク便り』データベースについて

『ラーク便りの全記事のうち、ここでは「宗教専門紙の記事」、「一般紙・雑誌の国内宗教関連記事」、「国外の宗教ニュース」をデータベース化してあります。
ただし、最近3年間のものは収録されておりません。
『ラーク便り』本誌には、これ以外に「ピックアップ・ファイブ」、「研究ノート」、「エッセイ」、「宗教専門紙が書評した本」、その他が掲載されています。

媒体:専門紙/国内記事/国外記事/小特集(国内・国外)の別
小分類:国名等

以上の分類と、刊行年や号数、記事タイトルや本文で検索が掛けられます。
それぞれの検索条件は、AND検索(絞り込み検索)として認識します。
条件をクリアするには下記ボタンをクリックしてください。

詳細
発行年 2013
号数 60
媒体 国外
大分類 【8. 北米・中南米】
小分類(国名等) ◆アメリカ
記事タイトル *宗教社会学者ロバート・ベラー氏逝去
本文テキスト  7月30日、宗教社会学者ロバート・ベラー氏(86)が逝去した。ベラー氏は、アメリカの市民宗教論や『心の習慣:アメリカ個人主義のゆくえ』(1985年)に代表される自国アメリカの価値規範や精神構造に関する社会分析で知られる。最晩年の2011年には、大著『人類進化における宗教:旧石器時代から枢軸時代まで』を刊行し、再度国際的な注目を浴びていた。日本との関係も深く、 『徳川時代の宗教』(1957年)をはじめとし、和辻哲郎、家長三郎、三木清についての研究など多数を発表している。2012年秋には、立教大学の招聘で来日し講演を行っていた(毎日9/23ほか)。
Copyright(c) Religious Information Research Center