(公財)国際宗教研究所
 
オンライン公開情報
定期刊行物等
『ラーク便り』データベースについて

『ラーク便りの全記事のうち、ここでは「宗教専門紙の記事」、「一般紙・雑誌の国内宗教関連記事」、「国外の宗教ニュース」をデータベース化してあります。
ただし、最近3年間のものは収録されておりません。
『ラーク便り』本誌には、これ以外に「ピックアップ・ファイブ」、「研究ノート」、「エッセイ」、「宗教専門紙が書評した本」、その他が掲載されています。

国外・国内記事、国名等の分類と、刊行年や号数、記事タイトルや本文で検索が掛けられます。
それぞれの検索条件は、AND検索(絞り込み検索)として認識します。
すべての記事から検索する場合は、検索語だけ入力して下さい。

詳細
記事年月 2012年10月-12月
号数 57
媒体 専門紙
大分類 12月
小分類(国名等) キリスト新聞 カトリック新聞 クリスチャン新聞
記事タイトル *東日本大震災復興支援の現段階と将来計画
本文テキスト  救世軍は津波で壊滅的打撃を受けた宮城県漁連女川町支部にこれまで30隻の作業船を贈ってきたが、11月27日には31隻目となる漁場監視船を寄贈した。地元の代表は「見返りを求めない迅速な支援を行ったことに深い感謝の意を表します」と謝辞を述べた。救世軍は今後も精神的ケアなども続けてゆく計画(キ8日付、ク23・30日合併号)。カトリック仙台教区は12月8日に2013年4月から3年間にわたる復興支援計画を発表した。その根には「被災地の現状はまだまだ復興とはほど遠い状況」にあるとの認識がある。また福島の問題については「福島デスク」を新設する(カ16日付。カ9日付、ク23・30日合併号などに大震災被災者支援の関連記事あり)。
Copyright(c) Religious Information Research Center