(公財)国際宗教研究所
 
オンライン公開情報
定期刊行物等
『ラーク便り』データベースについて
『ラーク便り―日本と世界の宗教ニュースを読み解く』の全記事のうち、ここでは「宗教専門紙の記事」、「一般紙・雑誌の国内宗教関連記事」、「国外の宗教ニュース」をデータベース化してあります。
ただし、最近3年間のものは収録されておりません。
『ラーク便り』本誌には、これ以外に「ピックアップ・ファイブ」、「研究ノート」、「エッセイ」、「宗教専門紙が書評した本」、その他が掲載されています。

国外・国内記事、国名等の分類と、刊行年や号数、記事タイトルや本文で検索が掛けられます。
それぞれの検索条件は、AND検索(絞り込み検索)として認識します。
すべての記事から検索する場合は、検索語だけ入力して下さい。

詳細
記事年月 2012年7月-9月
号数 56
媒体 専門紙
大分類 8月
小分類(国名等) 中外日報
記事タイトル *幸福の科学が同学園設置反対に対しコメント
本文テキスト  幸福の科学学園は、大津市のUR(独立行政法人都市再生機構)が造成した住宅地に新設校の工事を進めている。これに対し地域住民234人が滋賀県建築住宅センターを相手取り、建築確認取消と執行停止申し立てを8月6日に大津地裁に行った。地域住民は同学園の母体となっている幸福の科学が「社会性・公共性が著しく欠如しているとの指摘が絶えない」などを理由として学園設置に反対運動を行ってきている。こうした動きに対し幸福の科学は中外日報に対し、要旨、次のようにコメントを発表した。「建築確認の適法性はすでに大津市の建築審査会ですでに結論が出ている」「大震災の際には、地域住民の避難受け容れ等を予定している」「積極的に地域貢献活動にも取り組んでゆく」(11日付。『ラーク便り』第53号26頁参照)。
Copyright(c) Religious Information Research Center