(公財)国際宗教研究所
 
オンライン公開情報
定期刊行物等
『ラーク便り』データベースについて

『ラーク便り―日本と世界の宗教ニュースを読み解く』の全記事のうち、ここでは「宗教専門紙の記事」、「一般紙・雑誌の国内宗教関連記事」、「国外の宗教ニュース」をデータベース化してあります。
ただし、最近3年間のものは収録されておりません。
『ラーク便り』本誌には、これ以外に「ピックアップ・ファイブ」、「研究ノート」、「エッセイ」、「宗教専門紙が書評した本」、その他が掲載されています。

国外・国内記事、国名等の分類と、刊行年や号数、記事タイトルや本文で検索が掛けられます。
それぞれの検索条件は、AND検索(絞り込み検索)として認識します。
すべての記事から検索する場合は、検索語だけ入力して下さい。

詳細
記事年月 2012年4月-6月
号数 55
媒体 国外
大分類 【4. 中東・西アジア】
小分類(国名等) ◆サウジアラビア
記事タイトル *キリスト教会破壊の宗教令
本文テキスト  4月15日付のクリスチャン新聞によればイスラム圏で大きな影響力をもつ宗教政策責任者「大ムフティー」が、アラビア半島にある全てのキリスト教会を破壊せよというファトワ(宗教令)を布告したという。クウェートのキリスト教会建設を禁止できるかという国会議員の質問に対する回答として出されたもの。アラブ地域の沿岸部にはインド、フィリピン等からのカトリック系労働移民が350万人以上いると推定され、キリスト教会も多く存在するが、サウジアラビアではイスラム教以外の宗教施設は認められていない(クリスチャン4/15)。
Copyright(c) Religious Information Research Center