(公財)国際宗教研究所
 
オンライン公開情報
定期刊行物等
『ラーク便り』データベースについて

『ラーク便りの全記事のうち、ここでは「宗教専門紙の記事」、「一般紙・雑誌の国内宗教関連記事」、「国外の宗教ニュース」をデータベース化してあります。
ただし、最近3年間のものは収録されておりません。
『ラーク便り』本誌には、これ以外に「ピックアップ・ファイブ」、「研究ノート」、「エッセイ」、「宗教専門紙が書評した本」、その他が掲載されています。

国外・国内記事、国名等の分類と、刊行年や号数、記事タイトルや本文で検索が掛けられます。
それぞれの検索条件は、AND検索(絞り込み検索)として認識します。
すべての記事から検索する場合は、検索語だけ入力して下さい。

詳細
記事年月 2012年1月-3月
号数 54
媒体 専門紙
大分類 2月
小分類(国名等) キリスト新聞 カトリック新聞 クリスチャン新聞
記事タイトル *高山右近列福運動でミサとシンポ
本文テキスト  日本カトリック司教協議会は2月5日にキリシタン大名高山右近の列福を祈願するミサとシンポジウムを大阪カテドラル聖マリア大聖堂で開催した。これは<右近が示した生き方の現代的な意義と、日本文化の潮流の中で右近が果たした役割を解明する>ことを目的としたもの。溝部脩・列聖列福特別委員会顧問は右近について、洗礼名でもある「ユスト=義人」である面と、千利休の高弟であった茶人としての側面にも注目して講演を行った(キ25日付。カ19日付)。
Copyright(c) Religious Information Research Center