(公財)国際宗教研究所
 
オンライン公開情報
定期刊行物等
『ラーク便り』データベースについて

『ラーク便りの全記事のうち、ここでは「宗教専門紙の記事」、「一般紙・雑誌の国内宗教関連記事」、「国外の宗教ニュース」をデータベース化してあります。
ただし、最近3年間のものは収録されておりません。
『ラーク便り』本誌には、これ以外に「ピックアップ・ファイブ」、「研究ノート」、「エッセイ」、「宗教専門紙が書評した本」、その他が掲載されています。

国外・国内記事、国名等の分類と、刊行年や号数、記事タイトルや本文で検索が掛けられます。
それぞれの検索条件は、AND検索(絞り込み検索)として認識します。
すべての記事から検索する場合は、検索語だけ入力して下さい。

詳細
記事年月 2011年10月-12月
号数 53
媒体 国内
大分類 【6.政治と宗教】
小分類(国名等) ◆靖国神社
記事タイトル *神社境内、門扉焼ける
本文テキスト  12月26日早朝、靖国神社境内の神門から火が出ているのを警備員が発見し、110番通報した。門の一部を焦がしたものの、けが人はなかった。防犯カメラに男が神門に液体をまき、火を付ける姿が映っており、警視庁麹町署は放火事件として捜査している。同神社によると1869年の創建以来、放火された記録はなかったという。捜査関係者によると、インターネット上で在日外国人問題に関連して放火をほのめかす書き込みがあり、当局では事件との関係を調べている(読売・東京・夕 12/26、スポーツ報知・東京 12/27ほか)。
Copyright(c) Religious Information Research Center