(公財)国際宗教研究所
 
オンライン公開情報
定期刊行物等
『ラーク便り』データベースについて

『ラーク便りの全記事のうち、ここでは「宗教専門紙の記事」、「一般紙・雑誌の国内宗教関連記事」、「国外の宗教ニュース」をデータベース化してあります。
ただし、最近3年間のものは収録されておりません。
『ラーク便り』本誌には、これ以外に「ピックアップ・ファイブ」、「研究ノート」、「エッセイ」、「宗教専門紙が書評した本」、その他が掲載されています。

国外・国内記事、国名等の分類と、刊行年や号数、記事タイトルや本文で検索が掛けられます。
それぞれの検索条件は、AND検索(絞り込み検索)として認識します。
すべての記事から検索する場合は、検索語だけ入力して下さい。

詳細
記事年月 2011年10月-12月
号数 53
媒体 国内
大分類 【5.新宗教】
小分類(国名等) ◆幸福の科学
記事タイトル *学園関西校の着工と地元住民の反対
本文テキスト  学校法人「幸福の科学学園」(栃木県那須町)は11月1日、滋賀県大津市で「幸福の科学学園関西校」の建設に着工した。同校は共学の中高一貫校で、中学が1学年2クラス70人、高校が3クラス100人の予定。地上2階・地下2階建ての校舎、地上4階建ての寄宿舎などを設ける。2013年4月の開校を目指し、建物完成後に県私学審議会で最終的な認可が決まる(産経・滋賀 11/2、京都・滋賀 11/2)。
 一方、建設に反対する周辺自治会でつくる「仰木の里まちづくり連合協議会」は12月12日、大津市建築審査会に対し、住民ら8331人分の委任署名を携えて、建築確認の取り消しを求める審査請求を行った。同協議会は、建設予定地の盛り土などが「開発行為」にあたるにもかかわらず、開発許可なしに建築確認のみで着工するのは不適切などと主張している(中日・滋賀 12/13、京都・滋賀 12/13)。
[→ラーク便り52号26頁参照]
Copyright(c) Religious Information Research Center