(公財)国際宗教研究所
 
オンライン公開情報
定期刊行物等
『ラーク便り』データベースについて

『ラーク便り―日本と世界の宗教ニュースを読み解く』の全記事のうち、ここでは「宗教専門紙の記事」、「一般紙・雑誌の国内宗教関連記事」、「国外の宗教ニュース」をデータベース化してあります。
ただし、最近3年間のものは収録されておりません。
『ラーク便り』本誌には、これ以外に「ピックアップ・ファイブ」、「研究ノート」、「エッセイ」、「宗教専門紙が書評した本」、その他が掲載されています。

国外・国内記事、国名等の分類と、刊行年や号数、記事タイトルや本文で検索が掛けられます。
それぞれの検索条件は、AND検索(絞り込み検索)として認識します。
すべての記事から検索する場合は、検索語だけ入力して下さい。

詳細
記事年月 2011年7月-9月
号数 52
媒体 専門紙
大分類 9月
小分類(国名等) 神社新報
記事タイトル *神社界の道徳教育
本文テキスト  神道青年全国協議会の夏期セミナー「『教育』-道徳教育の再興に向けて-」が8月30-31日に国学院大学で開催された。今回のセミナーの目的は、<国や地域社会に貢献する高い志と誇りを持った日本人を育成するための実践活動に資すること>。日本青年会議所の「徳溢れる心醸成会議」による「家訓づくりプログラム」や講演が行われた(12日付)。
 夏休みには各地の神社で子供を対象にした催しものが行われた。「論説」では、地域教育の中で神社の果たしてきた役割の大きさを指摘し、<公共の大切さや道徳心、宗教的情操の重要性が見つめ直される今こそ、このことを広く社会に訴へたい>と論じている(5日付)。
Copyright(c) Religious Information Research Center