(公財)国際宗教研究所
 
オンライン公開情報
定期刊行物等
『ラーク便り』データベースについて

『ラーク便りの全記事のうち、ここでは「宗教専門紙の記事」、「一般紙・雑誌の国内宗教関連記事」、「国外の宗教ニュース」をデータベース化してあります。
ただし、最近3年間のものは収録されておりません。
『ラーク便り』本誌には、これ以外に「ピックアップ・ファイブ」、「研究ノート」、「エッセイ」、「宗教専門紙が書評した本」、その他が掲載されています。

国外・国内記事、国名等の分類と、刊行年や号数、記事タイトルや本文で検索が掛けられます。
それぞれの検索条件は、AND検索(絞り込み検索)として認識します。
すべての記事から検索する場合は、検索語だけ入力して下さい。

詳細
記事年月 2011年7月-9月
号数 52
媒体 国内
大分類 【特設項目 東日本大震災関連】
小分類(国名等) ◆その他
記事タイトル *「お墓にひなんします」、続く震災自殺
本文テキスト  震災にともなう東京電力福島第一原子力発電所事故により緊急時避難準備区域となった福島県南相馬市内の93歳の女性が6月下旬、自宅の庭で自殺していたことが7月9日にわかった。遺書には「老人はあしでまといになる」「お墓にひなんします」と記されていたという(毎日・東京 7/9ほか)。
 内閣府は8月5日、こうした震災に関連した自殺者について初めて調査・公表し、6月だけで16人(男性11人)に上ったとした。年代別では60歳代が6人、職業別では被雇用者が7人と多かった(読売・東京 8/6ほか)。
 26日、内閣府は7月の震災関連自殺が11人(男性9人)だったと発表した。6人が60歳代で、7人の原因が「経済・生活問題」だった(日経・東京・夕 8/27)。
Copyright(c) Religious Information Research Center