(公財)国際宗教研究所
 
オンライン公開情報
定期刊行物等
『ラーク便り』データベースについて

『ラーク便りの全記事のうち、ここでは「宗教専門紙の記事」、「一般紙・雑誌の国内宗教関連記事」、「国外の宗教ニュース」をデータベース化してあります。
ただし、最近3年間のものは収録されておりません。
『ラーク便り』本誌には、これ以外に「ピックアップ・ファイブ」、「研究ノート」、「エッセイ」、「宗教専門紙が書評した本」、その他が掲載されています。

国外・国内記事、国名等の分類と、刊行年や号数、記事タイトルや本文で検索が掛けられます。
それぞれの検索条件は、AND検索(絞り込み検索)として認識します。
すべての記事から検索する場合は、検索語だけ入力して下さい。

詳細
記事年月 2011年7月-9月
号数 52
媒体 国内
大分類 【8.その他の宗教関連事象】
小分類(国名等)
記事タイトル *アニメ「あの花」で秩父「聖地巡礼」ブーム
本文テキスト  埼玉県秩父市をモデルとしたアニメ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」(略称「あの花」、フジテレビ系で2011年4-6月に放映)の影響で、同市への若者来訪者が急増し、「聖地巡礼」ブームが起こっている。市内のアニメゆかりの場所を訪れるもので、秩父観音巡礼17番札所の定林寺もスポットの一つとなった。秩父神社には、6月ごろからアニメの登場人物が描かれた絵馬が目立つようになり、30-40枚に及んだ。市や商工会議所などで作る秩父アニメツーリズム実行委員会は、「公式巡礼マップ」4万部を作成し、7月23日から配布を開始。8月からは「巡礼ラリー」を開始するなど、休日には数百人規模となる来訪客の対応・定着を模索している(産経・埼玉 7/7、埼玉・さいたま 7/8、読売・埼玉 8/4、夕刊フジ 9/30ほか)。
Copyright(c) Religious Information Research Center