(公財)国際宗教研究所
 
オンライン公開情報
定期刊行物等
『ラーク便り』データベースについて

『ラーク便り―日本と世界の宗教ニュースを読み解く』の全記事のうち、ここでは「宗教専門紙の記事」、「一般紙・雑誌の国内宗教関連記事」、「国外の宗教ニュース」をデータベース化してあります。
ただし、最近3年間のものは収録されておりません。
『ラーク便り』本誌には、これ以外に「ピックアップ・ファイブ」、「研究ノート」、「エッセイ」、「宗教専門紙が書評した本」、その他が掲載されています。

国外・国内記事、国名等の分類と、刊行年や号数、記事タイトルや本文で検索が掛けられます。
それぞれの検索条件は、AND検索(絞り込み検索)として認識します。
すべての記事から検索する場合は、検索語だけ入力して下さい。

詳細
記事年月 2011年1月-3月
号数 50
媒体 専門紙
大分類 2月
小分類(国名等) 神社新報
記事タイトル *宮中三殿で臨時祭典 建国記念の日
本文テキスト  建国記念の日の2月11日に<皇居内の宮中三殿で臨時祭典>が掌典職によって行われた。宮中では戦前に紀元節祭が続けられてきたが、戦後、占領軍の圧力で中断。しかし昭和天皇は<臨時の御拝として神事を斎行され>、<今上陛下にも先帝陛下の大御心を継がせられ>ている。しかし今年は同日、<天皇陛下には>東大病院で<冠動脈造影検査をお受けになられたため、祭典への出御はなかった>。また神武天皇を祀る橿原神宮では勅使参向のもと紀元祭が行われた(21日付)。
Copyright(c) Religious Information Research Center