(公財)国際宗教研究所
 
オンライン公開情報
定期刊行物等
『ラーク便り』データベースについて

『ラーク便りの全記事のうち、ここでは「宗教専門紙の記事」、「一般紙・雑誌の国内宗教関連記事」、「国外の宗教ニュース」をデータベース化してあります。
ただし、最近3年間のものは収録されておりません。
『ラーク便り』本誌には、これ以外に「ピックアップ・ファイブ」、「研究ノート」、「エッセイ」、「宗教専門紙が書評した本」、その他が掲載されています。

国外・国内記事、国名等の分類と、刊行年や号数、記事タイトルや本文で検索が掛けられます。
それぞれの検索条件は、AND検索(絞り込み検索)として認識します。
すべての記事から検索する場合は、検索語だけ入力して下さい。

詳細
記事年月 2010年10月-12月
号数 49
媒体 国外
大分類 【4. 中東・西アジア】
小分類(国名等) ◆イスラエル
記事タイトル *ヨルダン川西岸に新たに住宅建設
本文テキスト  2009年11月末からの10ヶ月間の入植凍結が期限切れとなった2010年9月末以降、ヨルダン川西岸のユダヤ人入植地で1ヶ月のうちに600戸以上の新規住宅が建設されたと伝えられた。パレスチナ自治政府はこの建設に対し中止を求めており、バチカンもイスラエル側が聖書の概念を入植地拡大の口実にしていることを厳しく批判(赤旗 10/25)。また、パレスチナ自治政府は入植地で作られた商品を「違法商品」として購入を禁止する新法を2010年5月に制定しており、これにはイスラエルへの経済的な依存状態から脱却し、パレスチナ国家樹立を狙う目的もあるとされる(SANKEI EXPRESS 10/23)。
Copyright(c) Religious Information Research Center