(公財)国際宗教研究所
 
オンライン公開情報
定期刊行物等
『ラーク便り』データベースについて

『ラーク便りの全記事のうち、ここでは「宗教専門紙の記事」、「一般紙・雑誌の国内宗教関連記事」、「国外の宗教ニュース」をデータベース化してあります。
ただし、最近3年間のものは収録されておりません。
『ラーク便り』本誌には、これ以外に「ピックアップ・ファイブ」、「研究ノート」、「エッセイ」、「宗教専門紙が書評した本」、その他が掲載されています。

国外・国内記事、国名等の分類と、刊行年や号数、記事タイトルや本文で検索が掛けられます。
それぞれの検索条件は、AND検索(絞り込み検索)として認識します。
すべての記事から検索する場合は、検索語だけ入力して下さい。

詳細
記事年月 2003年12月-2004年2月
号数 22
媒体 専門紙
大分類 1月
小分類(国名等) 仏教タイムス
記事タイトル *イラン地震救援
本文テキスト  昨年12月26日に発生したイラン大地震は死者3万人を越えた。宗教界も被災者支援、復興支援に乗り出した。以下、記事中に名の出た団体名を挙げる。シャンティ国際ボランティア会(SVA)、立正佼成会、WCRP、大本、曹洞宗、高幡不動尊など。また全日本仏教会はイラン地震支援の専用口座を開設し、日蓮宗、孝道教団、各県仏教会などから支援金が寄せられた(8・15日合併号、29日付)。
 神戸市仏教会は17日、浄土宗願成寺で阪神淡路大震災で追悼法要を営むとともに、イラン地震被害者支援、アフガン教育支援のためにチャリティの絨毯展を行った(22日付)。中外日報8日付、17日付、24日付、27日付に同類記事。キリスト教界の動きについてはキリスト教新聞24日付、クリスチャン新聞18日付。
Copyright(c) Religious Information Research Center