(公財)国際宗教研究所
 
オンライン公開情報
定期刊行物等
『ラーク便り』データベースについて

『ラーク便りの全記事のうち、ここでは「宗教専門紙の記事」、「一般紙・雑誌の国内宗教関連記事」、「国外の宗教ニュース」をデータベース化してあります。
ただし、最近3年間のものは収録されておりません。
『ラーク便り』本誌には、これ以外に「ピックアップ・ファイブ」、「研究ノート」、「エッセイ」、「宗教専門紙が書評した本」、その他が掲載されています。

国外・国内記事、国名等の分類と、刊行年や号数、記事タイトルや本文で検索が掛けられます。
それぞれの検索条件は、AND検索(絞り込み検索)として認識します。
すべての記事から検索する場合は、検索語だけ入力して下さい。

詳細
記事年月 2003年12月-2004年2月
号数 22
媒体 専門紙
大分類 12月
小分類(国名等) 仏教タイムス
記事タイトル *宗教と教育
本文テキスト  日本仏教教育学会は6日、兵庫大学で特別シンポジウム「教育基本法改正と仏教教育」を開いた。杉原誠西郎武蔵野大学教授が改正に賛成すべきと表明したが、問題の指摘はあっても全体としては改正の是非についての討論はなかった(11日付。中外日報11日付に同類記事)。
 日本仏教保育協会は4日、全米科学教育センター所長ユージニー・スコット博士を招き、米国の宗教教育の実情を学んだ。スコット博士は特に「進化論」教育をとりあげ、米国の科学教育が「狂気の沙汰といわれかねないレベル」と指摘。その背後にある原理主義への危機感を表明した(11日付。中外日報2日付に同類記事)。
Copyright(c) Religious Information Research Center