(公財)国際宗教研究所
 
オンライン公開情報
定期刊行物等
『ラーク便り』データベースについて

『ラーク便りの全記事のうち、ここでは「宗教専門紙の記事」、「一般紙・雑誌の国内宗教関連記事」、「国外の宗教ニュース」をデータベース化してあります。
ただし、最近3年間のものは収録されておりません。
『ラーク便り』本誌には、これ以外に「ピックアップ・ファイブ」、「研究ノート」、「エッセイ」、「宗教専門紙が書評した本」、その他が掲載されています。

国外・国内記事、国名等の分類と、刊行年や号数、記事タイトルや本文で検索が掛けられます。
それぞれの検索条件は、AND検索(絞り込み検索)として認識します。
すべての記事から検索する場合は、検索語だけ入力して下さい。

詳細
記事年月 2003年12月-2004年2月
号数 22
媒体 専門紙
大分類 12月
小分類(国名等) 神社新報
記事タイトル *皇室
本文テキスト  11月23日-24日、<天皇陛下には><新嘗祭を御親祭 神嬉殿で夕の儀と暁の儀>。三権の長ならびに農水、財務、環境の各省閣僚も参列した(1日付)。<高円宮憲仁親王殿下>の一周年祭が11月21日に東京・豊島岡墓地で行われ、喪の明けた11月27日には「憲仁親王の霊代を皇霊殿に遷すの儀」が執行された(8日付)。
 東京の国営昭和記念公園で昭和天皇記念館の周辺工事が進んでいる。建設のための国民募金の目標は14億円。企業対象の指定募金(免税)は10月に終了したが、一般募金は目標達成に向け進めている(8日付)。
台湾で初の天皇誕生日祝賀会を、(財)交流協会が催したところ、<北京政府が再三抗議>(15・22日合併号)。
Copyright(c) Religious Information Research Center