(公財)国際宗教研究所
 
オンライン公開情報
定期刊行物等
『ラーク便り』データベースについて

『ラーク便り―日本と世界の宗教ニュースを読み解く』の全記事のうち、ここでは「宗教専門紙の記事」、「一般紙・雑誌の国内宗教関連記事」、「国外の宗教ニュース」をデータベース化してあります。
ただし、最近3年間のものは収録されておりません。
『ラーク便り』本誌には、これ以外に「ピックアップ・ファイブ」、「研究ノート」、「エッセイ」、「宗教専門紙が書評した本」、その他が掲載されています。

国外・国内記事、国名等の分類と、刊行年や号数、記事タイトルや本文で検索が掛けられます。
それぞれの検索条件は、AND検索(絞り込み検索)として認識します。
すべての記事から検索する場合は、検索語だけ入力して下さい。

詳細
記事年月 2010年4月-6月
号数 47
媒体 国外
大分類 【1. 東アジア・太平洋地域】
小分類(国名等) ◆ 韓国
記事タイトル *哨戒艦沈没犠牲者の海軍葬
本文テキスト  2010年3月26日に起こった韓国海軍哨戒艦「天安」沈没の犠牲者の合同告別式が4月29日、北西部・京畿道平沢の海軍基地で海軍葬として営まれた。李明博大統領や遺族ら約2、800人が参列して追悼した。韓国政府は、行方不明を含む犠牲者46人を「戦死」に準じる扱いとして叙勲し、李大統領が「花郎武功勲章」を遺影に授与した。遺骨は中部大田の国立墓地に安置された。国防省によると、25-29日の間に全国各地に弔問所が設置され、約36万人が訪れた(東京 4/30ほか)。
 済州島での日中韓首脳会議に出席するため訪韓した鳩山首相も5月29日、会議に先立ち、犠牲者の墓碑の前で献花、焼香をした(産経 5/30ほか)
Copyright(c) Religious Information Research Center