(公財)国際宗教研究所
 
オンライン公開情報
定期刊行物等
『ラーク便り』データベースについて

『ラーク便りの全記事のうち、ここでは「宗教専門紙の記事」、「一般紙・雑誌の国内宗教関連記事」、「国外の宗教ニュース」をデータベース化してあります。
ただし、最近3年間のものは収録されておりません。
『ラーク便り』本誌には、これ以外に「ピックアップ・ファイブ」、「研究ノート」、「エッセイ」、「宗教専門紙が書評した本」、その他が掲載されています。

国外・国内記事、国名等の分類と、刊行年や号数、記事タイトルや本文で検索が掛けられます。
それぞれの検索条件は、AND検索(絞り込み検索)として認識します。
すべての記事から検索する場合は、検索語だけ入力して下さい。

詳細
記事年月 2003年12月-2004年2月
号数 22
媒体 専門紙
大分類 12月
小分類(国名等) キリスト新聞 カトリック新聞 クリスチャン新聞
記事タイトル *イラク自衛隊派遣反対
本文テキスト   イラクへの自衛隊派遣が具体化するなかでキリスト教各紙は反対の論評を掲載。以下、見出しを列挙する。<日米開戦に比すべき歴史的悲劇の始まり>(キ13日付)、<テロ正当化の「道理」を提供>(キ20日付)、<「9条改正」がもたらすもの>(カ7日付)、<国益とは何か>(カ7日付)、<「地には平和」御旨実現のために>(ク21日付)。具体的動きとして、日本キリスト教婦人矯風会は4日、派遣反対のハガキを小泉首相と石破防衛庁長官に出す運動を始めた(キ25日付)。またカトリック正義と平和協議会などキリスト教団体の反対声明が相次いでいる(ク21日付)。
Copyright(c) Religious Information Research Center