(公財)国際宗教研究所
 
オンライン公開情報
定期刊行物等
『ラーク便り』データベースについて

『ラーク便り―日本と世界の宗教ニュースを読み解く』の全記事のうち、ここでは「宗教専門紙の記事」、「一般紙・雑誌の国内宗教関連記事」、「国外の宗教ニュース」をデータベース化してあります。
ただし、最近3年間のものは収録されておりません。
『ラーク便り』本誌には、これ以外に「ピックアップ・ファイブ」、「研究ノート」、「エッセイ」、「宗教専門紙が書評した本」、その他が掲載されています。

国外・国内記事、国名等の分類と、刊行年や号数、記事タイトルや本文で検索が掛けられます。
それぞれの検索条件は、AND検索(絞り込み検索)として認識します。
すべての記事から検索する場合は、検索語だけ入力して下さい。

詳細
記事年月 2010年1月-3月
号数 46
媒体 国内
大分類 【3.習俗・慰霊】
小分類(国名等)
記事タイトル *老人施設「たまゆら」火災、追悼と爪あと
本文テキスト  3月19日、群馬県渋川市の老人施設「静養ホームたまゆら」で、入所者10人が死亡した火災から1年を迎えた。この事件について、高崎市の石材店に勤務する男性が身寄りのない老人の悲惨な最期に衝撃を受け、現場付近に慰霊碑の建立を申し出て準備を進めている。しかし当時救出活動にあたった近隣住民から、恐怖を思い出すので「頼むからやめてくれ」と反発されており、建立場所は見つかっていない(毎日・東京・夕 3/19、東京・東京・夕 3/19)。[→ラーク便り43号20頁参照]
Copyright(c) Religious Information Research Center