(公財)国際宗教研究所
 
オンライン公開情報
定期刊行物等
『ラーク便り』データベースについて

『ラーク便り―日本と世界の宗教ニュースを読み解く』の全記事のうち、ここでは「宗教専門紙の記事」、「一般紙・雑誌の国内宗教関連記事」、「国外の宗教ニュース」をデータベース化してあります。
ただし、最近3年間のものは収録されておりません。
『ラーク便り』本誌には、これ以外に「ピックアップ・ファイブ」、「研究ノート」、「エッセイ」、「宗教専門紙が書評した本」、その他が掲載されています。

国外・国内記事、国名等の分類と、刊行年や号数、記事タイトルや本文で検索が掛けられます。
それぞれの検索条件は、AND検索(絞り込み検索)として認識します。
すべての記事から検索する場合は、検索語だけ入力して下さい。

詳細
記事年月 2009年7月-9月
号数 44
媒体 国内
大分類 【1.神道】
小分類(国名等)
記事タイトル *「忍たま」キャラと同名の神社が人気
本文テキスト  2008年夏頃から、人気テレビアニメ「忍たま乱太郎」(NHK教育)に登場するキャラクターと同名の地を目当てに、兵庫県尼崎市を訪れる10-20代の女性が増えている。同市出身のアニメ原作者が、キャラの名前に市内の地名などを使用している。キャラの一人「七松小平太」と同名の七松八幡神社(同市)でも参拝客が急増しており、小平太を描いた絵馬が多数奉納されている(読売・大阪・夕 7/23ほか)。この人気をうけ同神社は2009年5月、アニメ原作者の協力のもと同キャラを描いた特別絵馬を作成し授与を開始。8月9日には絵馬の完成記念祭を行い、ファンら約200人が詰め掛けた(読売・阪神 8/10)。
Copyright(c) Religious Information Research Center