(公財)国際宗教研究所
 
オンライン公開情報
定期刊行物等
『ラーク便り』データベースについて

『ラーク便り―日本と世界の宗教ニュースを読み解く』の全記事のうち、ここでは「宗教専門紙の記事」、「一般紙・雑誌の国内宗教関連記事」、「国外の宗教ニュース」をデータベース化してあります。
ただし、最近3年間のものは収録されておりません。
『ラーク便り』本誌には、これ以外に「ピックアップ・ファイブ」、「研究ノート」、「エッセイ」、「宗教専門紙が書評した本」、その他が掲載されています。

国外・国内記事、国名等の分類と、刊行年や号数、記事タイトルや本文で検索が掛けられます。
それぞれの検索条件は、AND検索(絞り込み検索)として認識します。
すべての記事から検索する場合は、検索語だけ入力して下さい。

詳細
記事年月 2009年4月-6月
号数 43
媒体 国内
大分類 【8.その他の宗教関連事象】
小分類(国名等)
記事タイトル *休眠法人乗っ取りに懲役2年6ヶ月
本文テキスト  福岡市中央区の寺院が乗っ取られた事件で、電磁的公正証書原本不実記録・有印私文書偽造などの罪に問われた宗教法人「八坂神社」(北九州市)前代表役員の男に対し、福岡地裁は6月24日、懲役2年6ヶ月の判決を下した。男は2007年4月、仲間と共謀して休眠状態の寺院の代表役員代務者の選任に関する架空の議事録などを作成。福岡法務局に虚偽の登記をしていた。同年12月には、ペーパー会社に寺院土地の一部の所有権を移転するなどの不正を働いたとされる。移転先の関係者として、指定暴力団九州誠道会会長らも4月に逮捕されている(不起訴処分)(西日本・福岡・夕 4/10、日経・北九州 6/24ほか)。
Copyright(c) Religious Information Research Center