(公財)国際宗教研究所
 
オンライン公開情報
定期刊行物等
『ラーク便り』データベースについて

『ラーク便りの全記事のうち、ここでは「宗教専門紙の記事」、「一般紙・雑誌の国内宗教関連記事」、「国外の宗教ニュース」をデータベース化してあります。
ただし、最近3年間のものは収録されておりません。
『ラーク便り』本誌には、これ以外に「ピックアップ・ファイブ」、「研究ノート」、「エッセイ」、「宗教専門紙が書評した本」、その他が掲載されています。

国外・国内記事、国名等の分類と、刊行年や号数、記事タイトルや本文で検索が掛けられます。
それぞれの検索条件は、AND検索(絞り込み検索)として認識します。
すべての記事から検索する場合は、検索語だけ入力して下さい。

詳細
記事年月 2009年4月-6月
号数 43
媒体 国内
大分類 【8.その他の宗教関連事象】
小分類(国名等)
記事タイトル *ラブホテル経営、宗教法人が所得隠し
本文テキスト  長野県など中部地方を中心に複数のラブホテルを経営する宗教法人・宇宙真理学会が、関東信越国税局から約14億円の所得隠しを指摘されていたことが、6月9日にわかった。休憩料や宿泊料の約4割を、非課税のお布施扱いにしていた模様。同法人は1983年に香川県で設立されたが、現在は活動の形跡はない。ホテルの実質的経営者は長野県千曲市のキノコ加工販売会社会長の男性と見られ、同法人代表役員の男性は「名義を貸しただけ」と説明している。追徴税額は約3億円で、法人側は争う方針(朝日・東京 6/9、信濃毎日 6/10、週刊朝日 6/26、産経・東京 7/5ほか)。
Copyright(c) Religious Information Research Center