(公財)国際宗教研究所
 
オンライン公開情報
定期刊行物等
『ラーク便り』データベースについて

『ラーク便りの全記事のうち、ここでは「宗教専門紙の記事」、「一般紙・雑誌の国内宗教関連記事」、「国外の宗教ニュース」をデータベース化してあります。
ただし、最近3年間のものは収録されておりません。
『ラーク便り』本誌には、これ以外に「ピックアップ・ファイブ」、「研究ノート」、「エッセイ」、「宗教専門紙が書評した本」、その他が掲載されています。

国外・国内記事、国名等の分類と、刊行年や号数、記事タイトルや本文で検索が掛けられます。
それぞれの検索条件は、AND検索(絞り込み検索)として認識します。
すべての記事から検索する場合は、検索語だけ入力して下さい。

詳細
記事年月 2008年4月-6月
号数 39
媒体 専門紙
大分類 5月
小分類(国名等) 中外日報
記事タイトル *軍事利用の宇宙基本法に反対
本文テキスト  宇宙基本法が21日、自民、公明、民主各党などが賛成して成立した。同法は自衛権の範囲内で宇宙の軍事利用を可能にする。これに対し「京都立正平和の会」は仏教徒にとって許し難い法律だとして、福田首相及び自民、公明、民主各党に撤廃要請の文書を送付した
(24日付)。龍谷顕真会の総会が22日、京都市の浄土真宗本願寺派宗務所で開かれた。民主党の藤谷光信参院議員は記念講演で宇宙基本法に触れ、「宇宙開発は平和利用に限定すべき。担当大臣に防衛大臣をあてるべきでない」などと指摘した。なお龍谷顕真会は同派の僧籍を有する地方議員により構成され、また、藤谷氏は宗門特別推薦を受けている(27日付)。
Copyright(c) Religious Information Research Center