(公財)国際宗教研究所
 
オンライン公開情報
定期刊行物等
『ラーク便り』データベースについて

『ラーク便りの全記事のうち、ここでは「宗教専門紙の記事」、「一般紙・雑誌の国内宗教関連記事」、「国外の宗教ニュース」をデータベース化してあります。
ただし、最近3年間のものは収録されておりません。
『ラーク便り』本誌には、これ以外に「ピックアップ・ファイブ」、「研究ノート」、「エッセイ」、「宗教専門紙が書評した本」、その他が掲載されています。

国外・国内記事、国名等の分類と、刊行年や号数、記事タイトルや本文で検索が掛けられます。
それぞれの検索条件は、AND検索(絞り込み検索)として認識します。
すべての記事から検索する場合は、検索語だけ入力して下さい。

詳細
記事年月 2008年1月-3月
号数 38
媒体 専門紙
大分類 2月
小分類(国名等) 神社新報
記事タイトル *北方領土返還運動
本文テキスト  「北方領土返還要求全国大会」が7日、東京の九段会館で開かれ、福田首相は7月の北海道洞爺湖サミットで日露首脳会談を行い、この問題について話し合いたいと述べた。政党では自民、民主、公明、共産、社民の各党代表が早期返還を<訴えた>。神社新報紙は「論説」において<領土問題>をとりあげ、<民族固有の領土が不法占領によって変更されてはならない。これは国際法上の大原則であり、万世の太平を開く基である」と論じた。神社界は神道青年全国協議会が北方領土返還を求める活動に取り組んでおり、神奈川県神道青年会は6日-7日、横浜市の繁華街でパネル展を開いた(18日付)。
Copyright(c) Religious Information Research Center