(公財)国際宗教研究所
 
オンライン公開情報
定期刊行物等
『ラーク便り』データベースについて

『ラーク便りの全記事のうち、ここでは「宗教専門紙の記事」、「一般紙・雑誌の国内宗教関連記事」、「国外の宗教ニュース」をデータベース化してあります。
ただし、最近3年間のものは収録されておりません。
『ラーク便り』本誌には、これ以外に「ピックアップ・ファイブ」、「研究ノート」、「エッセイ」、「宗教専門紙が書評した本」、その他が掲載されています。

国外・国内記事、国名等の分類と、刊行年や号数、記事タイトルや本文で検索が掛けられます。
それぞれの検索条件は、AND検索(絞り込み検索)として認識します。
すべての記事から検索する場合は、検索語だけ入力して下さい。

詳細
記事年月 2008年1月-3月
号数 38
媒体 国外
大分類 【2.東南アジア・南アジア】
小分類(国名等) <反中デモ>◆インド
記事タイトル *反中デモのチベット活動家らを逮捕
本文テキスト  3月13日、北部ヒマチャルプラデシュ州の警察当局は、中国のチベット政策に抗議し、北京五輪開催に反対してデモ行進を続けるチベット難民や人権活動家ら約100人を逮捕した。逮捕されたのはダライ・ラマ14世の亡命政府が置かれるダラムサラを10日に出発した一行(読売 3/14)。21日、ニューデリーの在インド中国大使館でチベット難民のデモ隊が警備のすきをついて敷地内に侵入し、警官隊とのもみ合いで数人が負傷し、33人が逮捕された(読売 3/22)。
Copyright(c) Religious Information Research Center