(公財)国際宗教研究所
 
オンライン公開情報
定期刊行物等
『ラーク便り』データベースについて

『ラーク便りの全記事のうち、ここでは「宗教専門紙の記事」、「一般紙・雑誌の国内宗教関連記事」、「国外の宗教ニュース」をデータベース化してあります。
ただし、最近3年間のものは収録されておりません。
『ラーク便り』本誌には、これ以外に「ピックアップ・ファイブ」、「研究ノート」、「エッセイ」、「宗教専門紙が書評した本」、その他が掲載されています。

国外・国内記事、国名等の分類と、刊行年や号数、記事タイトルや本文で検索が掛けられます。
それぞれの検索条件は、AND検索(絞り込み検索)として認識します。
すべての記事から検索する場合は、検索語だけ入力して下さい。

詳細
記事年月 2006年9月-12月
号数 33
媒体 専門紙
大分類 10月
小分類(国名等) キリスト新聞 カトリック新聞 クリスチャン新聞
記事タイトル *牧師が逮捕
本文テキスト  沖縄の普天間基地移設問題に取り組んでいる平良夏芽氏(日本基督教団牧師、平和市民連絡会共同代表)が9月25日、代替施設用地の埋蔵文化財調査のために入ろうとした車輌を阻止したとして公務執行妨害の疑いで逮捕された。<これに対し平良氏は黙秘を貫き、断食と祈りによる非暴力で抵抗>。全国的に<支援者らに抗議と激励の声が広がるなか>27日に釈放された。インタビューで平良氏は、対立が起きた時、<問題は敵対してしまった人をどれだけ愛することができるかということです>(キ14日付。ク8日付に関連記事)。
Copyright(c) Religious Information Research Center