(公財)国際宗教研究所
 
オンライン公開情報
定期刊行物等
『ラーク便り』データベースについて

『ラーク便り―日本と世界の宗教ニュースを読み解く』の全記事のうち、ここでは「宗教専門紙の記事」、「一般紙・雑誌の国内宗教関連記事」、「国外の宗教ニュース」をデータベース化してあります。
ただし、最近3年間のものは収録されておりません。
『ラーク便り』本誌には、これ以外に「ピックアップ・ファイブ」、「研究ノート」、「エッセイ」、「宗教専門紙が書評した本」、その他が掲載されています。

国外・国内記事、国名等の分類と、刊行年や号数、記事タイトルや本文で検索が掛けられます。
それぞれの検索条件は、AND検索(絞り込み検索)として認識します。
すべての記事から検索する場合は、検索語だけ入力して下さい。

詳細
記事年月 2006年9月-12月
号数 33
媒体 国内
大分類 【1.神道】
小分類(国名等)
記事タイトル *気多大社問題、続報
本文テキスト  気多大社(石川県羽咋市)の神社本庁離脱問題で、本庁は8月末に宮司の三井秀夫氏を懲戒免職とし、新たに厚見益樹氏を任命した。しかし調整がつかず事態が混乱する中で、三井氏側は9月中旬に宮司職の地位保全と厚見氏の職務執行停止・境内立入禁止などを求めた仮処分を金沢地裁に申し立てた。数回の尋審を経て、12月28日に金沢地裁は「違法な手続きはない」として、三井氏側の申し立てを却下。同氏側は名古屋高裁金沢支部に即時抗告を申し立てた(北國・金沢 9/2、9/12、北陸中日 9/15、北國・金沢 9/28、11/1、12/29他)。
Copyright(c) Religious Information Research Center