(公財)国際宗教研究所
 
オンライン公開情報
定期刊行物等
『ラーク便り』データベースについて

『ラーク便り―日本と世界の宗教ニュースを読み解く』の全記事のうち、ここでは「宗教専門紙の記事」、「一般紙・雑誌の国内宗教関連記事」、「国外の宗教ニュース」をデータベース化してあります。
ただし、最近3年間のものは収録されておりません。
『ラーク便り』本誌には、これ以外に「ピックアップ・ファイブ」、「研究ノート」、「エッセイ」、「宗教専門紙が書評した本」、その他が掲載されています。

国外・国内記事、国名等の分類と、刊行年や号数、記事タイトルや本文で検索が掛けられます。
それぞれの検索条件は、AND検索(絞り込み検索)として認識します。
すべての記事から検索する場合は、検索語だけ入力して下さい。

詳細
記事年月 2006年9月-12月
号数 33
媒体 国外
大分類 【1.東アジア・太平洋地域】
小分類(国名等) ◆韓国
記事タイトル *統一教会信者が新聞社を占拠
本文テキスト  ソウル市の東亜日報社に8月22日朝、「世界平和統一家庭連合(統一教会)」信者700人が侵入、社屋を占拠した。信者らは同社の月刊誌『新東亜』に掲載された、統一教会の献金システムや文鮮明総裁の過去や私生活を暴露する特集の内容に抗議し、謝罪や掲載誌回収、担当者の解雇などを要求した。警察は1500人を動員して強制解散や責任者連行などを検討するも、信者を刺激したくない東亜日報側の意向により見送られ、立てこもりは8時間半に及んだ(週刊文春 9/7、クリスチャン 9/10)。
Copyright(c) Religious Information Research Center