(公財)国際宗教研究所
 
オンライン公開情報
定期刊行物等
『ラーク便り』データベースについて

『ラーク便りの全記事のうち、ここでは「宗教専門紙の記事」、「一般紙・雑誌の国内宗教関連記事」、「国外の宗教ニュース」をデータベース化してあります。
ただし、最近3年間のものは収録されておりません。
『ラーク便り』本誌には、これ以外に「ピックアップ・ファイブ」、「研究ノート」、「エッセイ」、「宗教専門紙が書評した本」、その他が掲載されています。

国外・国内記事、国名等の分類と、刊行年や号数、記事タイトルや本文で検索が掛けられます。
それぞれの検索条件は、AND検索(絞り込み検索)として認識します。
すべての記事から検索する場合は、検索語だけ入力して下さい。

詳細
記事年月 2005年6月-8月
号数 28
媒体 専門紙
大分類 8月
小分類(国名等) 神社新報
記事タイトル *神社関係団体
本文テキスト  神社スカウト全国大会が三重県伊勢市を中心に「伝えよう 鎮守の森と 日本の心」をテーマに6日-9日、開催され、2、200人が参加。伊勢神宮参拝行進、海でのみそぎ行事などが行われた(15日付、22日付)。
 創立45周年を迎えた全国教育関係神職協議会は7日-8日、京都市で「日本の伝統と正しい歴史を学ぶ真の日本人を育てよう」をテーマに全国大会を開いた。中央研修会では自衛隊のイラク復興業務支援隊第一次隊長だった佐藤正久一等陸佐らが講師に。「イラクに赴く際、多くの人から神社の神札やお守りをいただき、困難にぶつかったときに心の拠所となった」(15日付)。
 全国氏子青年協議会の第43回定期大会が千葉市で開かれ、小川長二氏(千葉・姉崎神社氏子青年会)の新会長をはじめ新役員を選んだ。大会は<聖寿万歳を唱和し>閉会した(15日付)。
Copyright(c) Religious Information Research Center