(公財)国際宗教研究所
 
オンライン公開情報
定期刊行物等
『ラーク便り』データベースについて

『ラーク便りの全記事のうち、ここでは「宗教専門紙の記事」、「一般紙・雑誌の国内宗教関連記事」、「国外の宗教ニュース」をデータベース化してあります。
ただし、最近3年間のものは収録されておりません。
『ラーク便り』本誌には、これ以外に「ピックアップ・ファイブ」、「研究ノート」、「エッセイ」、「宗教専門紙が書評した本」、その他が掲載されています。

国外・国内記事、国名等の分類と、刊行年や号数、記事タイトルや本文で検索が掛けられます。
それぞれの検索条件は、AND検索(絞り込み検索)として認識します。
すべての記事から検索する場合は、検索語だけ入力して下さい。

詳細
記事年月 2005年6月-8月
号数 28
媒体 専門紙
大分類 6月
小分類(国名等) 神社新報
記事タイトル *学術
本文テキスト  社叢学会は4日、愛・地球博出展記念シンポジウム「森・水といのち-社叢が育む生命の根源-」を愛知県一宮市の真清田神社で開催した。「畏敬の念、感じるセンスを」(20日付)。
 国学院大学で開催された「宗教と社会」学会において、12日に開催校特別テーマセッション「神仏関係の歴史的実像?史料から見た信仰の場と組織?」が全日を通して行われた。同セッションは従来の<両極端な神仏関係像に安易に満足するのでなく、これらの一方的な理解によらない新しい視野を獲得するための問題提起>を行い、<参加者の注目を集めた>(27日付。仏教タイムス、中外日報の項参照)。
Copyright(c) Religious Information Research Center