(公財)国際宗教研究所
 
オンライン公開情報
定期刊行物等
『ラーク便り』データベースについて

『ラーク便り―日本と世界の宗教ニュースを読み解く』の全記事のうち、ここでは「宗教専門紙の記事」、「一般紙・雑誌の国内宗教関連記事」、「国外の宗教ニュース」をデータベース化してあります。
ただし、最近3年間のものは収録されておりません。
『ラーク便り』本誌には、これ以外に「ピックアップ・ファイブ」、「研究ノート」、「エッセイ」、「宗教専門紙が書評した本」、その他が掲載されています。

国外・国内記事、国名等の分類と、刊行年や号数、記事タイトルや本文で検索が掛けられます。
それぞれの検索条件は、AND検索(絞り込み検索)として認識します。
すべての記事から検索する場合は、検索語だけ入力して下さい。

詳細
記事年月 2005年3月-5月
号数 27
媒体 国内
大分類 【6.政治と宗教】
小分類(国名等) ◆君が代・日の丸問題
記事タイトル *卒業式欠席の撤回を申し入れ
本文テキスト  「エホバの証人」を信仰している生徒が、在籍している北海道石狩管内の道立定時制高校の卒業式での国歌斉唱を拒否し、式に出席せず、「学校が式に出席できない状況を作った」として「欠席」扱いにした学校側に撤回するよう抗議している。生徒が学校の対応に抗議するケースは異例。生徒は次年度以降の配慮ある対応を求めており、札幌弁護士会に人権救済申し立てを行うことも検討しているという(北海道新聞・札幌 4/10)。
Copyright(c) Religious Information Research Center