(公財)国際宗教研究所
 
オンライン公開情報
定期刊行物等
『ラーク便り』データベースについて

『ラーク便り―日本と世界の宗教ニュースを読み解く』の全記事のうち、ここでは「宗教専門紙の記事」、「一般紙・雑誌の国内宗教関連記事」、「国外の宗教ニュース」をデータベース化してあります。
ただし、最近3年間のものは収録されておりません。
『ラーク便り』本誌には、これ以外に「ピックアップ・ファイブ」、「研究ノート」、「エッセイ」、「宗教専門紙が書評した本」、その他が掲載されています。

国外・国内記事、国名等の分類と、刊行年や号数、記事タイトルや本文で検索が掛けられます。
それぞれの検索条件は、AND検索(絞り込み検索)として認識します。
すべての記事から検索する場合は、検索語だけ入力して下さい。
◇以前の検索結果に戻るためには、ブラウザの元のタブを選択してください◇


詳細
記事年月 2018年4月-6月
号数 79
媒体 国内
大分類 【3.習俗・慰霊】
小分類(国名等)
記事タイトル *介護大手のツクイ、終活サービスに参入
本文テキスト  4月1日より、介護サービス大手のツクイ(横浜市)は葬儀・終活関連事業を始めた。葬儀の前に遺体を洗い清める湯灌(ゆかん)のサービスから開始するが、10月からは葬儀業者と提携した葬儀やお別れの会のプロデュース事業も行う予定。同社によると、訪問入浴サービスでは生前最後の入浴を同社スタッフが手掛けることも少なくなく、利用者やその家族から「よく知っているスタッフの方に湯灌してほしい」との要望が寄せられていたという。しかし、これまでは定款になかったために対応ができず、同社は新サービス開始に向けて2017年6月に定款を変更した。このほかにも、オリジナルエンディングノートを同社が運営する横浜市内の有料老人ホームで配布。介護サービス利用者に延命治療の方針や望む葬儀のかたち等を記入してもらい、本人の意向を家族や従業員と共有する。サービスの提供は同市内から始まるが、今後は全国展開する予定だという(日経・神奈川4/5、神奈川・横浜4/6)。
Copyright(c) Religious Information Research Center