(公財)国際宗教研究所
 
オンライン公開情報
定期刊行物等
『ラーク便り』データベースについて

『ラーク便り―日本と世界の宗教ニュースを読み解く』の全記事のうち、ここでは「宗教専門紙の記事」、「一般紙・雑誌の国内宗教関連記事」、「国外の宗教ニュース」をデータベース化してあります。
ただし、最近3年間のものは収録されておりません。
『ラーク便り』本誌には、これ以外に「ピックアップ・ファイブ」、「研究ノート」、「エッセイ」、「宗教専門紙が書評した本」、その他が掲載されています。

国外・国内記事、国名等の分類と、刊行年や号数、記事タイトルや本文で検索が掛けられます。
それぞれの検索条件は、AND検索(絞り込み検索)として認識します。
すべての記事から検索する場合は、検索語だけ入力して下さい。
◇以前の検索結果に戻るためには、ブラウザの元のタブを選択してください◇


詳細
記事年月 2018年4月-6月
号数 79
媒体 国内
大分類 【1.神道】
小分類(国名等)
記事タイトル *神事用大麻、県が栽培を許可
本文テキスト  神社関係者らから成る伊勢麻振興協会が許可申請していた大麻栽培について、三重県は4月5日、免許証を交付した。同協会は2017年1月、盗難防止策の不徹底などを理由に申請を却下され、2018年1月に再申請を行っていた。県によれば、今回は全国的にみても高い基準の盗難対策が施されていること、供給先を多度大社(同県桑名市)と椿大神社(同県鈴鹿市)に限ったこと、県内の神社から要望が出ていることなどに鑑み、栽培許可に至った。今後は月に1度程度、県が抜き打ちで管理態勢を確認する方針だという。県内で許可が出るのは、記録が残る1989年以降で初めて(日経・名古屋4/6ほか)。[→『ラーク便り』74号19頁参照
Copyright(c) Religious Information Research Center