(公財)国際宗教研究所
 
オンライン公開情報
定期刊行物等
『ラーク便り』データベースについて

『ラーク便り―日本と世界の宗教ニュースを読み解く』の全記事のうち、ここでは「宗教専門紙の記事」、「一般紙・雑誌の国内宗教関連記事」、「国外の宗教ニュース」をデータベース化してあります。
ただし、最近3年間のものは収録されておりません。
『ラーク便り』本誌には、これ以外に「ピックアップ・ファイブ」、「研究ノート」、「エッセイ」、「宗教専門紙が書評した本」、その他が掲載されています。

国外・国内記事、国名等の分類と、刊行年や号数、記事タイトルや本文で検索が掛けられます。
それぞれの検索条件は、AND検索(絞り込み検索)として認識します。
すべての記事から検索する場合は、検索語だけ入力して下さい。
◇以前の検索結果に戻るためには、ブラウザの元のタブを選択してください◇


詳細
記事年月 2018年1月-3月
号数 78
媒体 国外
大分類 【1. 東アジア・太平洋地域】
小分類(国名等) ◆韓国
記事タイトル *ユダヤ教徒のイバンカ氏に配慮した食事
本文テキスト  2月25日の平昌(ピョンチャン)冬季五輪閉会式に米代表団のトップとして出席するため、トランプ米大統領の長女、イバンカ大統領補佐官が23日午後、韓国を訪問した。同夜、文在寅(ムンジェイン)大統領は、国賓級のもてなしでイバンカ氏を迎え、各国首脳らをもてなす際に使う大統領府内の伝統的家屋で夕食会を催した。夕食会のメニューでは、ユダヤ教徒の同氏に配慮して食事戒律に沿った食材や調理法を厳選し、甲殻類や肉類を避け、豆腐料理や旬の山菜を載せたビビンバなどが提供された(読売2/24ほか)。
 なお、ユダヤ教の食事戒律はカシュルート、それに沿った食べ物はカシェエル、コーシャなどと呼ばれる。反対に食べてはならないものはテレファと呼ばれる。
Copyright(c) Religious Information Research Center