(公財)国際宗教研究所
 
オンライン公開情報
定期刊行物等
『ラーク便り』データベースについて

『ラーク便り―日本と世界の宗教ニュースを読み解く』の全記事のうち、ここでは「宗教専門紙の記事」、「一般紙・雑誌の国内宗教関連記事」、「国外の宗教ニュース」をデータベース化してあります。
ただし、最近3年間のものは収録されておりません。
『ラーク便り』本誌には、これ以外に「ピックアップ・ファイブ」、「研究ノート」、「エッセイ」、「宗教専門紙が書評した本」、その他が掲載されています。

国外・国内記事、国名等の分類と、刊行年や号数、記事タイトルや本文で検索が掛けられます。
それぞれの検索条件は、AND検索(絞り込み検索)として認識します。
すべての記事から検索する場合は、検索語だけ入力して下さい。
◇以前の検索結果に戻るためには、ブラウザの元のタブを選択してください◇


詳細
記事年月 2017年10月-12月
号数 77
媒体 専門紙
大分類 10月
小分類(国名等) 神社新報
記事タイトル *両陛下 高麗神社に御参拝
本文テキスト  天皇・皇后両陛下は9月20日に埼玉県日高市の高麗神社(高麗文康宮司)に御参拝になり、「高麗家住宅」では「高麗氏系図」などを御覧になられた。また参道脇で1942年に李王垠・同妃方子女王が植樹された杉などを御覧になり、境内の木槿(むくげ)の木にも<御興味をお示しになられたと漏れ承る>。第二鳥居前では在日本大韓民国民団埼玉県地方本部の田虓玔在団長はじめ在日韓国人約80人が奉送迎。神社周辺には約9,900人が集まった。この行幸啓にあたり、両陛下は9月14日に田中史生・関東学院大学教授から「渡来人と渡来文化について」御説明を受けられた(2日付)。ほかに主な皇室関連記事は以下の通り。「両陛下 愛媛へ行幸啓 国体への御臨場に伴い」(9日付、23日付)、「後陽成天皇四百年式年祭」(2日付)、「伊勢の神宮で神嘗祭 賢所では陛下が御告文を」(23日付)、「伏見天皇七百年式年祭」(23日付)。
Copyright(c) Religious Information Research Center