(公財)国際宗教研究所
 
オンライン公開情報
定期刊行物等
『ラーク便り』データベースについて

『ラーク便り―日本と世界の宗教ニュースを読み解く』の全記事のうち、ここでは「宗教専門紙の記事」、「一般紙・雑誌の国内宗教関連記事」、「国外の宗教ニュース」をデータベース化してあります。
ただし、最近3年間のものは収録されておりません。
『ラーク便り』本誌には、これ以外に「ピックアップ・ファイブ」、「研究ノート」、「エッセイ」、「宗教専門紙が書評した本」、その他が掲載されています。

国外・国内記事、国名等の分類と、刊行年や号数、記事タイトルや本文で検索が掛けられます。
それぞれの検索条件は、AND検索(絞り込み検索)として認識します。
すべての記事から検索する場合は、検索語だけ入力して下さい。
◇以前の検索結果に戻るためには、ブラウザの元のタブを選択してください◇


詳細
記事年月 2017年7月-9月
号数 76
媒体 国内
大分類 【1. 神道】
小分類(国名等)
記事タイトル *嵐ファンの聖地、松本神社で限定絵馬発売
本文テキスト  京都府城陽市の観光協会が、同市に所在する松本神社の絵馬を制作・発売した。松本神社はアイドルグループ「嵐」のメンバー・松本潤さんの苗字と同じ名称であることからファンの間で聖地とされている。同神社は常駐の宮司を持たない小さな神社で授与品もなかったが、観光協会が松本さんの誕生日である8月30日に合わせて200枚限定での絵馬発売を計画したところ、問い合わせが殺到し枚数制限を撤廃。インターネットでも受注することにした。販売当日は絵馬約800枚が即売、インターネット経由での注文も全国から相次いだ。絵馬収益の一部は神社の修理費に充てるという。観光協会事務局長は「全国的な知名度アップの一歩を踏み出せた。今後、絵馬の奉納や観光に来てもらえれば」と話す(京都・京都8/11、毎日・京都8/31ほか)。
Copyright(c) Religious Information Research Center