(公財)国際宗教研究所
 
オンライン公開情報
定期刊行物等
『ラーク便り』データベースについて

『ラーク便り―日本と世界の宗教ニュースを読み解く』の全記事のうち、ここでは「宗教専門紙の記事」、「一般紙・雑誌の国内宗教関連記事」、「国外の宗教ニュース」をデータベース化してあります。
ただし、最近3年間のものは収録されておりません。
『ラーク便り』本誌には、これ以外に「ピックアップ・ファイブ」、「研究ノート」、「エッセイ」、「宗教専門紙が書評した本」、その他が掲載されています。

国外・国内記事、国名等の分類と、刊行年や号数、記事タイトルや本文で検索が掛けられます。
それぞれの検索条件は、AND検索(絞り込み検索)として認識します。
すべての記事から検索する場合は、検索語だけ入力して下さい。
◇以前の検索結果に戻るためには、ブラウザの元のタブを選択してください◇


詳細
記事年月 2017年1月-3月
号数 74
媒体 国内
大分類 【8.その他の宗教関連事象】
小分類(国名等)
記事タイトル *「悪魔払い」で1歳児暴行死、女を逮捕
本文テキスト  2011年に群馬県前橋市の女児(当時1歳)に「悪魔払い」と称して暴行を加え死亡させたとして、県警は2月23日、女児の母親の知人の女を傷害致死容疑で逮捕した。報道によると女は以前、同市の宗教的な集団に加わっており、その中心人物が去ったことを機に信奉者たちを引き継いだとみられる。その後は体の痛みを訴えて自宅を訪れる人々の相談に乗り、その部位を触る「お払い」行為をして金銭を得ていた。女児の母親は女児を連れて女のもとを連日訪れており、女児は生後間もなくから「体の中から悪魔が出ていかない」などとして暴力を振るわれていたという。女児の母親は当初、女をかばい「転んで頭を打った」などと説明していたが、2016年春ごろから暴行を認め始め、今回の逮捕に至った(毎日・東京・夕2/23ほか)。女は容疑を否認しているが、前橋地検は3月15日、傷害致死罪で女を起訴した(毎日・東京3/16)。
Copyright(c) Religious Information Research Center