(公財)国際宗教研究所
 
オンライン公開情報
定期刊行物等
『ラーク便り』データベースについて

『ラーク便り―日本と世界の宗教ニュースを読み解く』の全記事のうち、ここでは「宗教専門紙の記事」、「一般紙・雑誌の国内宗教関連記事」、「国外の宗教ニュース」をデータベース化してあります。
ただし、最近3年間のものは収録されておりません。
『ラーク便り』本誌には、これ以外に「ピックアップ・ファイブ」、「研究ノート」、「エッセイ」、「宗教専門紙が書評した本」、その他が掲載されています。

国外・国内記事、国名等の分類と、刊行年や号数、記事タイトルや本文で検索が掛けられます。
それぞれの検索条件は、AND検索(絞り込み検索)として認識します。
すべての記事から検索する場合は、検索語だけ入力して下さい。
◇以前の検索結果に戻るためには、ブラウザの元のタブを選択してください◇


詳細
記事年月 2017年1月-3月
号数 74
媒体 専門紙
大分類 1月
小分類(国名等) キリスト新聞 カトリック新聞 クリスチャン新聞
記事タイトル *第1回聖書動画コンテストに80作品
本文テキスト  日本聖書協会は「第1回聖書動画コンテスト・アワード」を1月9日に東京で開き、ノミネートされた20作品を上映した。一般部門(15秒〜1分以内)の最優秀作品賞は「青山みどり会」の『主はあなたの道筋をまっすぐにしてくださる』で、<聖書を読みながら並んで歩いていた6人の学生が、道中転んだりしていく中、1人の学生だけがまっすぐ歩き続けていくというもの>。クリエイティブ部門(3分以内)の最優秀作品賞は聖隷クリストファー高校放送部の『Love your neighbor』。<内気な女子高校生が学校生活の中で「隣人を愛せ」の意味を見出していく作品>。選考基準は、映像のクオリティはもちろん、それ以上に聖書の価値観をきちんと伝えているかを重視したとのこと。同コンテスト開催の動機は日本聖書協会の渡部信総主事がポルトガル聖書協会の動画コンテストに出席し、若い人の多くの作品を見て動画の時代だと感じたことによる。なお応募は80作品あり、20作品がノミネートされた(キ28日付)。
Copyright(c) Religious Information Research Center